有意義なことを書くブログ

どこかいくとき誰かのブログを読み漁ってます

石川・和倉温泉までのアクセス

2018.12.25(日)
石川県は和倉温泉に行ってきました!

6ヶ月の娘を連れての初の遠出でございます。
行き方は当日に乗り換え案内を見ながら決めました笑
子連れ旅行は、電車つかうとうまくいかないと分かっています。
授乳とおむつ替えの時間を確保して娘に負担がかからなければ時間がかかってもいいとの考えですのでうまくいかなくてもイライラしたり焦ったりしません。

大宮から北陸新幹線かがやきに乗りまして金沢まで。
はくたかの自由席が埋まっていたので一度払い戻し、10分後のかがやきの指定席を購入
※かがやきは自由席がありません。はくたかの自由席券でかがやきには、乗車できませんよ。


金沢駅から花嫁のれん号で和倉温泉まで。
そう、当日に乗り換え案内を見て電車を決めているので
花嫁のれん号には驚きました!


ただの特急ではなかったのです!
いかにもな和テイストの車体に乗務員も着物でお出迎え

乗車すれば ステキな内装
席というか、個室のようなつくりになっているのでプライベート感があっていいです

全ての女性(お客様)の幸せを願う、というコンセプトだそうで
まぁ女性であり、娘と一緒に家族で旅行に来た私にとっては気分がいいわけです。

お子様には 紙でできた組み立てる車両が配られます。
乗車記念のボードを持って記念写真撮影もあります。
車内アナウンスによると、駅弁的なものもあるのかな?
いい思い出になりました。

まぁ、ただ車窓は殺風景
各駅に停車するたびに 〇〇の町!〇〇駅 というモチーフがあってそれは楽しいかも
おにぎりの町、UFOの町、寿司の町、、だったかな?

お宿は 美湾荘です。
旅館の前に大きな駐車場もあり、多分チェックアウトの時は前付けしてくれるし便利そう。
悪天候多し能登、傘も貸してくれますよ!

一階のバーはギラギラのシャンデリア?かな、バブリー!!!と思ったけど、
お部屋も大浴場の脱衣所までも内装が凝っていて、もちろん清潔感もあって
ステキなお宿だなぁと思いながら過ごしました。

女風呂のドライヤーはなぜかダイソンだし
女風呂まで行く道のりに専用のエスカレーターが突然出現したり
ところどころ近代的すぎるなって思ったけど。

子ども用の甚平サイズ100を持ってきてもらえて、60の娘に着せたら着こなせました。
甚平の柄が 和倉温泉のキャラクターわくたまくんで可愛かったです。
露天風呂、湾が見渡せて気持ちよかった〜。

翌日は、すぐ近くのバス停からバスに乗ってのとじま水族館へ。
ジンベイザメが二体いるし、ショーはめちゃ近いしなかなか。インスタ映えとか狙ってないところもいい。
二時間後のバス時刻合わせて退館、七尾へ。
七尾では、幸寿司様でお寿司を美味しくいただきました。予約なしの子連れで申し訳ありませんでした。

七尾から鈍行で金沢へ。

金沢は観光名所たくさんありますね!!

スイーツを食べて帰りたい!
私たちのために広いお二階の席を準備し、私たちだけのためのスタッフを配置していただきました。
東茶屋街の多聞様ありがとうございました。パンケーキふわふわで美味しかったです。

夕飯探し苦戦しました?
禁煙のお店は少ないし、子どもいるとあからさまに迷惑な顔されます(꒪⌓꒪)

市場も茶屋街もお店の中は狭いから
金沢観光は子連れには厳しいと思い知らされました。なんなら行く前からわかってだろって笑