有意義なことを書くブログ

どこかいくとき誰かのブログを読み漁ってます

立川昭和記念公園 真夏のひまわりの話

2017.7.23

到着は11時
いつも混んでるエントランスに人がいない
暑すぎてみんな来ないのか?
とおもったら
プールとバーベキューには人わんさかいた(*^◯^*)

ひまわりは
砂川口近くのこもれびの里横の花の丘で4万本!

隣の丘に登って上から写真撮る人もいた
レンズは望遠のほうがいいなぁ
あとバックに森と建物が映るからそんないいロケーションではないのかな、、、


11時過ぎに到着したら太陽はすでに真上
背の高い(2メートル越え)のひまわりだから
影になるなぁ(゚O゚)\(- -;
レンズは望遠のほうがいいなぁ(二回目)

ひまわりは東を向くからね
朝の撮影がやっぱりいいね꒰(๑´•.̫ • `๑)꒱
起きれなかったの

ひまわりと一緒に写真を撮る人は踏み台持ってきてた!





夏空とひまわりはぴったり!!
空をぼやかさずに雲映るように撮ると元気いっぱいの写真!

みんなのはらっぱの木はもりもりでした!!

座間のひまわり畑もすきだよ


秋のコスモスもすごく楽しみ!

五分で四国キーワードまとめ

文章は淡白なので写真で楽しさが伝われば◎

3月の春休み、四日間で4県を周る

総評
陸路では和歌山三重と並んで行きづらいよね、プラン凄い練ったしなぁ
花粉がすごくてすごくて辛かった、時期を改めてまた行きたい
でも春の陽気の気持ちよさは最高!
お魚はほんとにプリプリで美味しい!
東京に戻ってもあぁ、あの刺身も一回食べたいなぁと浸る
お土産はお菓子とか調味料なんかの食べ物がいいのかな



香川県
・うどん県 丸亀という地名があるが丸亀製麺は無関係、ほんとに安くて美味しい
f:id:miwacocco:20170720211420j:plain
・小豆島 フェリーに乗る、恋人たちの聖地エンジェルロードがある 果てまでいくと不法侵入で捕まるよ
f:id:miwacocco:20170720212300j:plain
銭形砂絵 展望台から砂でできた寛永通宝がみえる グーグルアースでも確認できるよ 海はウィンドサーフィンしてる 聖地かな

f:id:miwacocco:20170720211326j:plain
こんぴらさん金刀比羅宮) 参道の石段は実に1368段 正直死んだ でも上まで行くと気持ちいい
f:id:miwacocco:20170720211217j:plain
f:id:miwacocco:20170720211308j:plain
クリリン公園(栗林公園) お池を小舟で行く 癒される
f:id:miwacocco:20170720211142j:plain
・直島も草間彌生さんのぶつぶつのやつあるし美術館あるし有名


徳島
・なると🍥のうずしお 調子いいときしか見れない さすがに見れたりカメラにうまく収まると興奮する!
f:id:miwacocco:20170720211532j:plain
眉山 そんな映画があったよ 眉山を横目に→
・東大ラーメン という徳島ラーメン専門店へ行く 生卵を何個でも入れる わたし苦手だからいれない地元の人もいれない すなわち地元民
f:id:miwacocco:20170720211903j:plain
大歩危小歩危 もうほんとそういう由来で名づけられてる
・かずら橋 木のツタ100パーセント 思いの外頑丈そうでリアクションがむずい
f:id:miwacocco:20170720211503j:plain

宿泊はルネッサンスリゾートナルト
周りに何もなく海が近く開放感があってとても良い、好き
f:id:miwacocco:20170720211836j:plain


愛媛
松山城 夜はライトアップ 城下町はおしゃれ
道後温泉 雰囲気ある 温泉街は道後温泉本館を筆頭に煌びやか
・道後館 に泊まったけれどまさかあの黒川紀章の設計だったとは!!お料理もとても美味しくて心地よく過ごせた
肝心のお風呂は忘れた、、、


高知
坂本龍馬ぜよ! 至る所に出没
・桂浜 この海を見て偉人が何か企てたとなるとロマンを感じる 江ノ島をショぼくした感じか
海岸沿いはラブホと墓地が入り乱れている、江ノ島はよくあんなんなったな、鎌倉幕府様様なんてね、、、
f:id:miwacocco:20170720211810j:plain
はりまや橋 みないほうがいいと思ったので立ち寄らなかったが車で駅へ向かうまでにチラッと見えた気がした、ショックを受けたくないので記憶から抹消
四万十川
沈下橋 ここはすごくお気に入り!車を置いて川沿いをサイクリング
廃線の線路や沈下橋があってわくわくする
f:id:miwacocco:20170720211611j:plain
f:id:miwacocco:20170720211627j:plainf:id:miwacocco:20170720211810j:plain
・藁焼き 美味しいよねえ
有楽町の新幹線高架下 四万十川ってお店おすすめです

5分でスリランカを復習

5分でスリランカを復習

2016.9.11-2016.9.15 

 

ネゴンボ~シーギリヤ~ダンブッラ~キャンディ~コロンボで5日間

ビザはネットで取得!クレジットカード払い!

ツアーのため食費かからず(ビール飲むと高くつくよ)

換金は2万円くらい!

急遽アーユルヴェーダシロダーラしたけど日本円でやってくれる

(日本で手配するとチャーター代とかいって施術費+2万くらいかかる

 スケジュールさえ余裕があれば現地のガイドさんと交渉が◎)

服装は、Tシャツ・ユニクロリラコ・一眼レフ

f:id:miwacocco:20170719154818j:image

食べ物は、ほぼカレー しかもおいしい

まめに全部写真とってる自分がすごい

f:id:miwacocco:20170719154855j:image

f:id:miwacocco:20170719154928j:image

f:id:miwacocco:20170719155005j:image

f:id:miwacocco:20170719155029j:image

f:id:miwacocco:20170719155101j:image

f:id:miwacocco:20170719155127j:image

f:id:miwacocco:20170719155224j:image

現地人は、せっかちかな

(車はクラクションの応酬・買うか迷うとすぐ貧乏ゆすりはじめる)

チャイニーズ?コリアン?と声かけられる ジャパニーズはあまり来ないのか

英語もあまり通じないかな

買い物に関しては、観光地のお店は全く金額落してくれない

市街地だと金額を落さずに2コで2個分の金額提示してくる(そんなにいらないよ!)

お土産はスパイス、紅茶、宝石(お店はしっかり選んでね)

スーパーマーケットとかで売ってる紅茶やお菓子もいいかも

スパが有名だから美容系のものはいい香りがする

ぞうさんモチーフのクッションカバー、ポシェット、置物はかわいい

 

 

あちらこちらで、しかも連日、結婚式が行われていて素敵な花嫁さんの姿がみれました 

周りを走り回ってるおめかしした子供たちがキュートでした

f:id:miwacocco:20170719155324j:image

なんで結婚式が多いの?毎日大安なの?ってきいたら

ガイドさんが そうだよ!大安だよ(大安ってなに?)って答えてくれました。

 

 

ネゴンボ

海が近い、きれいじゃあないけど

ホテルの中庭から海に出れたので散策していたらお兄さんが

あっちにワニが居るからいっしょにおいで!といってきた初日から怖い

 f:id:miwacocco:20170719155417j:image

ホテル:ペガサスリーフホテル

よくもわるくもない 海につながる中庭は素敵

f:id:miwacocco:20170719163223j:image

 

 

シーギリヤ

運が良ければ野生のゾウにあえる、わたし会えて興奮した

それくらい自然がすごい

シーギリヤロックからの眺めは圧巻

ゾウにも乗れる!楽しかった!

f:id:miwacocco:20170719155519j:image

 

f:id:miwacocco:20170719155624j:image

f:id:miwacocco:20170719155837j:imagef:id:miwacocco:20170719155547j:image

 

ホテル:アリヤリゾート 

ここは最高!!お部屋のつくりとかわいいし、アメニティも女子向け!

 f:id:miwacocco:20170719163150j:imagef:id:miwacocco:20170719163242j:imagef:id:miwacocco:20170719163317j:imagef:id:miwacocco:20170719163340j:image

www.tripadvisor.jp

 

 

 

ダンブッラ

黄金寺院(世界遺産)とダンブッラ石窟寺院に寄った いいことあるかな

ダンブッラ石窟寺院からの眺めも圧巻

写真撮るときは仏像にお尻を向けないで

 f:id:miwacocco:20170719162440j:image

f:id:miwacocco:20170719162624j:image

f:id:miwacocco:20170719162457j:image

f:id:miwacocco:20170719163040j:image

 

キャンディ/世界遺産

仏歯寺とかあって重要の州都(ウィキペディアから)

丘あり水辺ありの夕暮れキャンディの町並みは美しい

ここでキャンディアンダンスがみれる

f:id:miwacocco:20170719162733j:image

 f:id:miwacocco:20170719162923j:imagef:id:miwacocco:20170719162937j:image

ホテル:アマヤヒル

のぼってのぼってついたホテル!キャンディの町並みを見下ろせます

f:id:miwacocco:20170719163408j:image

 

コロンボ/最大の都市、かつての首都

意外と高層ビルが立ち並んでいてびっくり

聞いたことある企業やホテルなんかがある

帰宅ラッシュの時間は大渋滞!

 

 

 

9月11日に旅立ったものだからわりと運命感じて命がけでいったけれど

危ないことしなければ全然ヘーキ!

 

今は大洪水で被害が甚大だそうですが

また行きたいな、、、

 

鎌倉の紫陽花の話

梅雨はあめふりの紫陽花みればいい
2017.6.25
天気予報とおり小雨/日曜日に湘南にいく強心

紫陽花といえば北鎌倉は円覚寺明月院あじさい寺)にまいりました
長谷寺は前日に王様のブランチで特集していたのでやめました(行った気になった)
北鎌倉の駅をでて左に進むと円覚寺、そのまま進むと明月院があります

朝10時
まずは円覚寺 拝観料300円

開山は無学祖元禅師でございます
入ってすぐの山門が有名でしょうか
ちょうど日曜なので説教座禅会が行われていました
一番奥がここ

境内佛日庵でお抹茶をたのむ 冷と温が選べます

こんなありがたいお言葉をいただけます 文字で表してますね

紫陽花も咲いてました

境内は広く、人の多さもあまり気になりませんでした

12時前
そして明月院 拝観料200円
入るまでに30分くらい並んだかな
中に入ってもずっと混んでる
出てもまだまだ長蛇の列が続いていました

インスタチェックすると明月院ブルーといわれるフォトジェニックな写真が多いです あれは平日の早朝なのかな
人が多くて一点にとどまれません、人も必ず映り込みます〜


お昼は(といっても午後2時半)
小町通りまで げきうまカレー屋キャラウェイさんへ

お昼過ぎでも外に行列ができており、お待ち帰りされる方も!
アルコールはビールはなく、梅酒のみ
相席となりますが、NOもできます


人気スポットへ写真を撮りに行くには平日がいいですね

大きな道からそれると(あんまりよろしくないが)
紫陽花がいっぱいだったり、家がいちいち大きかったり
鎌倉らしさを感じます
止むを得ず住宅街を通る時は静かに、そしてジロジロ見ないが鉄則です

雨雲と追いかけっこ!能登半島2

天気は大荒れ

2017.4.14-2017.4.16

ホタルイカがジャンプする、石川は能登半島まで

 

起きたら雷雨、天気がコロコロとかわります

 金沢に向かいます

 

白米千枚田

 f:id:miwacocco:20170718174655j:image

季節が悪かったのでまだ水も張ってませんでしたが

 

 

二時間ちょっとで市内へ

金沢大学前の第7ギョーザでお昼を食べました

f:id:miwacocco:20170718175159j:image

並びますが回転がはやいのですぐ入れます

すべての食事が安い

生産が追いつかなくて一時期閉店していたそう

先ほどHPにたずねたら本店は千葉の野田みたい

他に有名なものに国道8号沿いにある8番ラーメンというものがあります

 

 

数年前に石川に訪れたときびっくりしたのは109があったこと!あの渋谷マルキューと同じやつ!

今は東急プラザになっていました。そう、銀座と同じやつ!

フォーラス、東急プラザ、H&Mなどなどすごくおしゃれな街です

県庁?市役所?が移転して人の動き店の動きもすごかったみたい

 

桜の時期なので兼六園は大混雑

茶屋街や21世紀博物館に立ち寄りました

f:id:miwacocco:20170718180720j:image

f:id:miwacocco:20170718180642j:image

そのへんの居酒屋にはいってもおいしい海鮮類

f:id:miwacocco:20170718180739j:image

 

 

お土産は

辻口シェフの金粉がふんだんに使われた金沢スイーツ YUKIZURI等(ロールなどは賞味期限が、、、)、ふやき御汁、あんず餅、金粉、ホタルイカの沖漬け、、、九谷焼なんて綺麗な柄で何個でも買って行きたくなっちゃう

 

 

さて旅の終点富山に向かいます

富山の家は真っ黒で住宅地のように密集することなくポツンポツンと建っています

散村というそうですね

理由は、、

なんでだっけな、、、

 

 

お昼は富山県高岡のたけのこの里

北丸家さん

たけのこ天ぷら定食 3600円と筍のお刺身

f:id:miwacocco:20170718182638j:image

f:id:miwacocco:20170718182650j:image

 

 筍がふんだんに使われています

新鮮だからこそお刺身で提供できるんですね

 

 

帰りの新幹線が間もなくでしたので

富山市内はあまり散策せずでした

立山連峰がうっすらみえて感動しました

ちょうど雪の大谷オープンの日に富山に訪れたんです、行きたかったなぁ雪の大谷

数年前はGWにも関わらず猛吹雪で挫折、縁がない

f:id:miwacocco:20170718183458j:image

あとトラムが有名ですね

ちんちん電車だ!と言ったらもっと最新だからと怒られます

f:id:miwacocco:20170718183519j:image

ところどころにある道の駅では新鮮な海鮮が食べます 白エビ最高かよ!

f:id:miwacocco:20170718183545j:image

世界一綺麗なスタバといわれたスターバックスコーヒー環水公園店もちょっとだけみました

富山駅からすぐです

 

 

帰りの新幹線で加賀百万石ビールをのみ旅も終わり

 

 

北陸を訪れるとき考えるのが

天候と季節

雨雲がみえたら鬼ごっこ開始です、秋に雹が降ってきたこともありました

冬なんかは兼六園和倉温泉なんていいですね

 

 

 

 

 

 

涼をお届け!西沢渓谷

梅雨はあけたのか

2017.7.16

こんにちは

 

七ツ釜五段の滝で有名な

山梨県は西沢渓谷まで

 

一周4時間のコースです

観光協会のHPからコース概要もDLできます

 

 

往路は川沿いを、復路は林道を歩きます

危険回避のために原則片道一方通行だそうです

 

 

新宿からあずさにのって塩山駅まで

新宿からだとグリーン車含む指定席は売切れ、自由席もぎゅうぎゅう

塩山駅にはキオスクくらいしかありませんので食糧等調達ははやめに

トイレは駅構外にあります

 

塩山駅より西沢渓谷入口バス停までバスにのることちょうど1時間

バスを降りたら あら、涼しい

バス停で帰りのバスの時刻をチェックします

あとは名物のヨモギもちを買います

 

 最初で最後のトイレポイントをすぎるとすぐに川に出くわします

そこから左側につねに川がいます

 この時期は、木々がみどりみどりしていてずっと木陰を歩く感じ

f:id:miwacocco:20170718143237j:plain

汗はかきますが涼しくて歩いていてとても気持ちがいいです

上は半そで下はスパッツにスカートでちょうど良かったです。

 

 カップルはあまりいなかったかな

 本格的に写真をとってる方もいなかったかな

あとからインスタチェックしたけどフォトジェニックな写真は少なかったように感じます

ちっちゃな子も結構居て、すごいなぁと感心しました

 

道の8割(林道も含む)は

よろけたら滑落する・川にダイブです

 

危ない道は鎖やロープを伝ってあるきます

 f:id:miwacocco:20170718143200j:plain

橋も結構スリルあります

 

林道の看板は読んでみると結構おもしろかったり

ロッコの操作ミスおきすぎwヒューマンエラーwwとかつっこむこと間違い無しです

 

カップルできたら結構たのしいのではないかと

 f:id:miwacocco:20170718143128j:plain

f:id:miwacocco:20170718143349j:plain

やすみやすみ往復で4時間30分ほどで周りました

 

帰りのバスは

すわれたら駅まで爆睡ですね

2台体制で来る上に

乗り遅れても市営バスという予備バスもあるそうです

温泉なんかも通るので終バスを気にしながら立ち寄って見るのもいいかも

 

 

さて、山梨の郷土料理ほうとうですが

塩山駅にも数店舗あります(戻ってくる頃にはランチタイムが終わって閉店してるかも)

山梨市駅まで行き、歩成でお野菜たっぷり黄金ほうとうを食べました

山梨市駅までは電車で7分です

 

 

 

 私はハイキングをしたことがないので今回ランニングシューズで歩きました

ぜんぜんOKかと思いきや

ひざが痛い

ほんとうに

靴はちゃんとしたのを履かないといけないですね

 

 

 

 

 

 

雨雲と追いかけっこ!能登半島1

天気は大荒れ

2017.4.14-2017.4.16

ホタルイカがジャンプする、石川は能登半島まで

 

東京から新幹線かがやきにのり2時間と30分ほどで石川県

レンタカーを借りて能登半島穴水町方面へ

途中で千里浜なぎさドライブウェイにより砂浜を走る

f:id:miwacocco:20170718164542j:plain

観光バスも走る、道路標識もたっている

調子にのって波打ち際をはしると車からスタック注意の警告音が鳴る

天候悪がちの石川県では海が荒れるのでわりとすぐ通行止めになることも

 

穴水町・幸寿しさんへ

f:id:miwacocco:20170718164626j:plain

大好きな甘エビは子持ち 石川で食べた甘エビは全部子持ちでした

産卵期の生物は子に栄養がいくためにおいしくないなんていうけど新鮮な感じがしてたまらないのです

 

そうそう、東京では散ってしまった桜も

この時期は石川・富山ともに見ごろでした

海岸沿いをずっと走っていると何度も

桜並木と海 という景色を見ることができました

 

さて九十九湾を目指していると

能登ワインなる案内看板が、、、

能登ワイン〜石川の奥能登に広がる 美しい葡萄畑から生まれた能登産葡萄の生ワイン〜

ブドウ畑の真ん中の丘に立てられているワイナリー

f:id:miwacocco:20170718164723j:plain

ずうずうしく中を見せてもらう、樽熟成のいいかおりに惚れ惚れ

詰めたワインは石川県内でほとんど消費されて外にあまり出回らないのだとか

(手作業も多いが)最新の機械をそろえられるほど売れ行きは好調とのこと

もったいないアイスもおいしい!ぱなっぷに似てる

 f:id:miwacocco:20170718164757j:plain

f:id:miwacocco:20170718164838j:plain

 

九十九湾

海遊船にのる 大人1,000円 40分ほどだったかな

 

  

出航時刻はとくにないみたい、おじいちゃんに話しかけると乗れる(RPGみたい)

貸切で乗ってしまって赤字だろうなと申し訳なく思った

途中で生けすの魚にかぼちゃをあげる

10年もの20ねんもののカンパチ!つぼにはいったタコ!おいしそう、、、

天然の魚とたわむれるおじいちゃんを真似して魚に触る、つかむと嫌われるよと怒られる

 f:id:miwacocco:20170718165020j:plain

f:id:miwacocco:20170718165101j:plainf:id:miwacocco:20170718165138j:plain

 

お宿は百楽荘

部屋も夜食も風呂も朝食もなにもかも素敵

地下洞窟風呂は探検みたい、魚釣りができるけどここの魚はあたまがいい

夕暮れ時にテラスで水面のきらきらをみてまったり

早朝にバルコニーで野鳥の声をきいてまったり

いい旅館、また行きたい

 f:id:miwacocco:20170718165409j:plain

f:id:miwacocco:20170718165532j:plain

 

 

つづく